読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Linuxコマンド

<ファイル操作>

  1. awk

  • 文法

 awk (オプション) ファイル名

  • オプション

 -F 文字  区切り文字を指定
 -f     awk処理のパターンを記述したプログラムファイルを指定

  • 実行例

 ▼ 第3フィールドを表示
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 $ cat awk_test.txt
 AAAAAAA BBBBBBB ccccccc EEEEEEE
 $ awk '{print $3}' awk_test.txt
 ccccccc
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ▼ 小文字の行を検索して表示
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 $ cat awk_test.txt
 AAAAAAA
 BBBBBBB
 ccccccc
 EEEEEEE
 $ awk '/^[a-z]/ {print}' awk_test.txt
 ccccccc
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ▼ 第3フィールド(数値)が5より大きい行を検索して表示
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 $ cat awk_test.txt
 AAA BBB 2
 ccc ddd 7
 eee fff 5
 ggg hhh 9
 $ awk '$3 > 5' awk_test.txt
 ccc ddd 7
 ggg hhh 9
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー